アーレント/[著] -- みすず書房 -- 2002.10 -- 311.234

※所蔵欄の「帯出区分」が「貸出禁止」のものや、「状態」が「在架」のものは予約できません。

※奄美図書館からの取り寄せは、システムの関係上、来館しての手続きが必要です。

所蔵

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
県図一般 書庫A3層 311.2/ア002 /1 0113662175 一般図書   在架

館別所蔵

館名 所蔵数 貸出中数 貸出可能数
県図一般 1 0 1

資料詳細

タイトル アーレント政治思想集成 1
書名カナ アーレント セイジ シソウ シュウセイ
著者 アーレント /[著], J.コーン /編, 斎藤 純一 /共訳, 山田 正行 /共訳, 矢野 久美子 /共訳  
出版地 東京
出版者 みすず書房
出版者カナ ミスズ ショボウ
出版年 2002.10
ページ数 285p
大きさ 22cm
巻の書名 組織的な罪と普遍的な責任
巻の書名カナ ソシキテキ ナ ツミ ト フヘンテキ ナ セキニン
NDC分類(9版) 311.234
内容紹介 ドイツ時代初期から、反ナチ運動、亡命まで、既刊著作をのぞく業績をほぼ網羅。20世紀を具現した思想家の前半生(1930-54)の思考の全貌が明らかになる。第1巻には「実存哲学とは何か」他22篇を収録する。
ISBN 4-622-07012-X
定価 ¥4800

内容一覧

タイトル 著者名 ページ
何が残った?母語が残った ギユンター・ガウス/対談
アウグスティヌスとプロテスタンティズム 山田 正行/訳
哲学と社会学 山田 正行/訳
セーレン・キルケゴール 斎藤 純一/訳
フリードリヒ・フォン・ゲンツ 矢野 久美子/訳
ベルリンのサロン 矢野 久美子/訳
女性の解放について 斎藤 純一/訳
フランツ・カフカ再評価 山田 正行/訳
外国語新聞における国外事情 矢野 久美子/訳
「ドイツ問題」へのアプローチ 山田 正行/訳
組織的な罪と普遍的な責任 斎藤 純一/訳
悪夢と逃避 矢野 久美子/訳
哲学者および歴史家としてのディルタイ 山田 正行/訳
ファシスト・インターナショナルの種 斎藤 純一/訳
キリスト教と革命 矢野 久美子/訳
権力政治が勝ち誇る 斎藤 純一/訳
<もはやない>と<まだない> 山田 正行/訳
実存哲学とは何か 斎藤 純一/訳
フランス実存主義 山田 正行/訳
コモン・センスの象牙の塔 矢野 久美子/訳
地獄絵図 矢野 久美子/訳
国民 斎藤 純一/訳